paypalにクレジットカードを登録・確認をする - Paypal カート.JP

Paypal カート.JP

本システムは販売終了しております。同様のシステム導入をご希望でしたら他社開発となりますがペイメントEXをご検討ください。尚、ペイメントEXについては当社はサポート外となります。ご了承ください。[ペイメントEXの詳細を見る]

HOME > Paypal について > どうやって登録するの? > paypalにクレジットカードを登録・確認をする

paypalにクレジットカードを登録・確認をする

paypalには、アカウントにクレジットカード登録することで、そのカードを使って支払いを実行することができます。
その手続がわかりずらいので、こちらで詳しく説明致します。

paypalには、利用開始時は、送金などの制限がかかっている

クレジットカードを登録する点は、paypalはセキュリティー上の理由から、アカウントを使用しての送金及び、引き出しに初期限度額を設けています。
※初期送金限度額は、36万円までとなっていますが、実際は、6万円程度でストップされることが多いです。また、出金額は6万円までとなっています。

クレジットカードでの本人認証をすると限度額が解除される

これらの限度額の解除にはクレジットカードを使っての本人認証をする必要があります。
海外では、クレジットカードが身分証明の代わりになりますので、paypalでもそれと同じように、クレジットカードで本人確認をしています。

この限度額には、出金額も制限がかけられていますので、販売者でもクレジットカードの登録は必須となります。

クレジットカードを申し込み時に登録していない方は、こちらから登録をします。

pp-card-check.jpg

クレジットカードの登録をすると、少額の請求と、コードが発行される

こちらからカードを登録しますと、登録のクレジットカードに少額の料金請求(200円)がされます。

カードの利用明細書をチェックしますと、この請求の明細欄に、4桁のpaypalコードが一緒に記載されていますので、そちらのコードをpaypalのクレジットカードの確認欄に記載しますと、クレジットカードの確認されますので、限度額の解除がされるようになります。

paypalコードとは?

paypalコードとは、上記に記載した、クレジットカードの認証に必要な4桁の数字です。

こちらの4桁の数字は、paypalコードと呼ばれ、登録したクレジットカードの利用明細に記載されていますので、登録したクレジットカードの明細が送られて来るまで待ってから、paypalにコードの登録をしなければなりません。

クレジット会社により、反映までの日数に違いがあります。
インターネットで確認できる場合には、そちらで確認していただければ良いですが、インターネットでの確認ができない方は、明細書が送られてくるのを待つか、電話でカード会社に連絡をするようにしてください。

pp-card-check2.jpg

※少額の決済は、カードの確認が取れましたら、paypalアカウントに返金がされます。


> Paypal について > どうやって登録するの?


[an error occurred while processing this directive]

PageTop



HOME - Bパートナー - Paypal について - お知らせ - よくある質問 - 導入事例

サービス内容 - 料金案内 - 決済シュミレーション - お申し込み
会社概要 - お問い合わせ - プライバシーポリシー - 特定商取引法に基づく表記 - サイトマップ


掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを禁じます。